SCE・Netは化学工学会の一組織です。SCE・Netの活動理念は社会貢献と自己実現です。シニアケミカルエンジニアの経験と知恵で、社会に貢献します。

交流会

こんにちは、scenet_sec さん

会員同士の交流を目的とした会合で、会員であれば、どなたでも参加できます。過去には見学会や親睦会が中心でしたが、最近は自宅でのテレビ会議によるネット交流会が加わりました。過去の交流会の記録については会員専用ページに格納しております。

ネット交流会案内

インターネット環境を利用したテレビ会議です。遠隔地にお住まいの方でも、自宅で参加出来ます。SCE.Netの活動が掴めるだけでなく、様々な技術テーマを自由に話し合うことができます。詳細はこちらをご覧ください。新規に入会された方には、ご参加をおすすめしております。

ネット交流会開催予定

毎月、第1水曜日の夕刻に開催しています。

連絡先

担当幹事の連絡先:公開しておりません。
興味の有る方は事務局までお問い合わせください。

ネット交流会の開催実績

No.開催日時参加
人数
 提供された話題
212019/10/26“リチウムイオン電池の動向(技術懇談会より)”、“断熱材の技術開発動向”、“重力波天文学の幕開け(LIGOによる重力波の初観測)”
202019/9/46“蓄熱技術の動向”、“LiBの現状と将来に向けた開発”、“化学品国際競争力の問題”、“人工知能”
192019/8/87“化学装置・設備の試験問題”、“明智憲三郎氏の講演「織田信長に見る決断の論理」”、 “エントロピー零の世界(③絶対零度は動的な世界)”
182019/7/37“IPCC-49(気候変動の略)”、“未利用熱エネルギー”、“気候変動とヒートアイランド現象”、“絶対温度”
172019/6/57“私と化学工学”、“リチウムイオン電池の動向”、“フェムトリアクター”、“モビリティ新時代”
162019/5/1910“kg定義(基本単位の新しい定義)”、“パリ協定の長期戦略案”、“エントロピー零の世界 超熱伝導”
152019/4/34・化学工学科学生向けテキスト作成、“2018年度の静岡県東部精密技術研究会の活動紹介”
142019/3/64“透明マント(光学迷彩)は実現可能か” 、“水垢生成メカニズムの解明”
132019/2/67“量子コンピュータ(D-Wave)の概要”、“CO2回収・貯留の技術”、“著作権保護の概要”“生体システムの情報処理とエネルギー創出の不思議”、“CCS(CO2回収・貯留)の概要”
122019/1/98“生体システムの情報処理とエネルギー創出の不思議”、“CCS(CO2回収・貯留)の概要”
112018/12/56“光ファイバー給電型(RoF)伝送とは”、“未来社会を支える温暖化対策技術 の概要”
102018/11/79“レーザー核融合発電”、“家庭用エアコンの省エネ環境技術”、“日本のGDPとエネルギー消費量”
92018/10/312“電力ネットワークの周波数調整機能とは”、“日本の電力消費量の今後の動向”
82018/9/59“看過できないIT機器の消費電力”
72018/8/88“イオンエンジンの調査報告”
62018/7/49“熱力学第二法則(エントロピー)の紹介”、“プリンテッドエレクトロニクスの現状紹介”
52018/6/136“韮山反射炉で鋳鉄製の大砲が本当にできたのか”
42018/5/98・総会報告、今年度活動目標
32018/4/412“我が家の太陽エネルギーによる電気の自給率”
関西交流会2018/3/138・関西地区会員の交流会(自己紹介と近況報告、「ChatWork Live」設定と操作練習)
22018/2/166“人工林の現状と課題”
12018/1/197・自己紹介、「ChatWork Live」操作練習










アクセスカウンター

  • 68881総訪問者数:
  • 3今日の訪問者数:
  • 57昨日の訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
PAGETOP