エッセイ e-144「世界の製油所巡り歩き」加藤 恒一