エッセイ「緑青は毒?」梅村文夫